公開講座「北歐の教育最前線」を開講

11月13日,サテライト?プラザにて公開講座「北歐の教育最前線」を開講しました。

人間社會研究域學校教育系の本所恵準教授はスウェーデンにおける育児體験から就學前學級の日常風景を寫真で紹介。続いて中田麗子特任研究員からスウェーデンおよびノルウェーの學校給食制度を巡る食育,また,林寛平準教授から敬稱革命の時代的背景に関する話題がありました。ディスカッションは北歐教育研究會編著「北歐の教育最前線-市民社會をつくる子育てと學び」をベースに活発な情報交換が行われ,日本の教育を見直す機會となりました。

講師: 人間社會研究域學校教育系 準教授 本所 恵
    東京大學 特任研究員 中田 麗子
    信州大學 準教授 林 寛平

金沢大學公開講座およびミニ講演の詳細?申し込みについてはコチラ
 

  • 冒頭あいさつをする人間社會研究域學校教育系?本所恵準教授 
  • (左)信州大學?林寛平準教授,(右)東京大學?中田麗子特任研究員
Pocket
LINEで送る